メインの60cm水槽を90cmに入れ替える計画を立ててかなり経つ。
照明、ヒーター、フィルターなどの主な小物は準備してあるが、水槽や水槽台などの大物は保管場所の問題もあり、入れ替え直前に用意する予定。
だが、水槽の入れ替えというのは、新規導入よりもかなりの労力を必要とするので、なかなか踏み切れずにいて今に至る。

このまま迷っていてもダラダラ時が過ぎていくだけなので、今年の夏休みかお盆休みに照準を当てて、水槽の入れ替えを決意した。
水槽はほぼ決まっているのだが、問題は水槽台をどうするかだ。
今は60cmだからいいものの、90cmともなると水量は160L弱、水槽を合わせた総重量は200kg近くにもなる。
市販の、板が薄い貧弱な水槽台では少々心配だ。
なので、今回は奮発してオーダーメード水槽台にするつもりだ。
少々高くつくが、安心料だと思えばいいのだ。
それに、自作するスキルはないので金で解決するしかないのだ。

アクアリスト御用達のメーカーもいくつか調べてみたが、造りが良い分値段はとても高い。
他の検索で引っかかる所も高くて手が出ない。
結局、手が出せる値段ということでヤフオクに出品中の中から選ぶことにした。
で、最終的に元大工さんか家具職人さんに絞り込んだのだが、どちらも良いので選べない。
比べれば比べるほどに迷ってしまう・・・
元大工さんの方が一万円近く高いが、送料を入れるとほぼ同じ金額になる。
元大工さんか家具職人さんか・・・?
数日間迷って、自身もアクアリストであり、数十年の水槽台製作の実績があるという元大工さんに決めた。
今細かいところを打ち合わせ中だが、早ければ月末、遅くてもお盆休み前には出来上がると嬉しい。

あとは、水槽と砂利の追加購入。
汗だくになるだろうが、とても楽しみである。