いよいよ「バイクにナビ」計画の最終段階に入った。
安全運転のため、ナビの音声案内をヘルメット内のスピーカーで聞けるようにするのだ。
ゴリラはBluetoothの送信機能がないので、Bluetoothトランスミッターを用意する。
それと、Bluetoothレシーバー付きのスピーカー。

トランスミッターは、
TaoTronics Bluetooth 4.1 トランスミッター ワイヤレスポータブル TT-BA11
スピーカーは、
DAYTONA バイク用インカム 聴くだけブルートゥース2
聴くだけブルートゥースは単4電池駆動なので、万が一の充電切れでも出先のコンビニなどで乾電池を購入すればいい。
それに、ソロツーが多い俺にはインカムのような会話機能は必要ないのだ。

取り付けしやすいようにイヤーカップを外して、付属の面ファスナー(マジックテープ)にてスピーカーを貼り付ける。
D750_180521_171826
D750_180521_172139
本体の取り付けはこんな感じ。
クリップで挟むだけだ。
あとは、内装の内側に配線を上手く隠しつつイヤーカップを元に戻せば完成。
線が細いので断線しやすいとのレビューがいくつかあるので、その点には十分注意が必要だ。
それから、片方からしか音が出ないというレビューも多いが、本体側とスピーカー側を最後までシッカリ差し込めば解決だ。多分・・・
ヘルメットはAraiのSZ-RAM4だが、スピーカーはピッタリサイズで配線は余るほどに余裕がある。

本体とスピーカーの接続部が以外と場所を取るので、内装内に仕舞うのに少々難儀する。
本体から出ているコードをなくして、スピーカーを直接本体に差し込むようにしてほしいものだ。

D750_180521_173228
トランスミッターは、ナビ本体の裏側に面ファスナーで貼り付ける。
SDカード挿入口のすぐ裏になるので、簡単に取り外しできるようにしておかないとSDカードの出し入れが大変になるのだ。

とりあえず、上手く繋がるかテスト。
それぞれの説明書に従ってペアリングの設定をしてみる。
トランスミッターは、多機能ボタンで電源ONにしてからLEDが赤青点滅になるまで長押し。
レシーバー(聴くだけブルートゥース)の方は、電源OFFの状態で電源ボタンを8秒長押しし、LEDを高速点滅にする。
あとは、ペアリング完了まで放置。
なのだが、何回か試してみた結果、先にレシーバーの方を高速点滅にしてからトランスミッターの方を赤青点滅にした方がいいようだ。
ペアリング完了後、左右のスピーカーからナビ音声が聞こえるのを確認。
成功だ。
とりあえずナビ側の音量は最大にして、聴くだけブルートゥースの方で最終調整をした。
風切り音を考慮して少し大きめに設定してみたが、今度実走行で再調整をしなければならない。
音楽を聴きながらの音声案内もできるので、その辺も併せて調整しようと思う。

ツーリングの行き先は決めてあるのであとは日程だけだが、できれば梅雨入り前に出掛けたい。
楽しみだ。

追記
ゴリラのMyストッカーに音楽を取り込んで、聴けるかどうか確認してみた。
結果から言うと聴く事ができた。
また、曲再生中の音声案内割り込みも確認できた。
ただ、並び替えはできないので、好きな曲順で再生したい場合は、あらかじめタイトル先頭に番号を打つなどして対策しなければならない。
タイトルはファイル名ではなく、プロパティ内のタグのタイトルを編集しなければ反映されない。
音楽も音声案内と同じく、ナビ側は最大音量でレシーバー側で調整をした。
あとは実走行で再調整をする。

追記2
実走行での音量調整を試みた。
試しに自宅までのルートを設定し、音声割込みの動作も確認してみたい。
音楽はしっかりと聞こえている。
発進・・・
音楽は消え、ルートの音声案内も聞こえない。
信号待ちで止まるとまた音楽が聞こえてきて、発進すると聞こえなくなる・・・
トランスミッターかレシーバーの不具合だろうか?
が、もしかしてと思い、ルート設定画面にして発進停止を繰り返してみた。
停止して操作可能状態になると音楽は聞こえ、発進して操作不可状態になると音楽が消える。
確信した!
パーキング解除をしないと音声案内や音楽は聞こえなくなる仕様なのだ。
ちゃんと調べろよ!という話だが、トランスミッターやレシーバーの買い替えも考えていたので、無駄な出費をせずに済んだ。
パーキング解除をしてからもう一度トライだ。

追記3
パーキング解除をして仕切り直し。
バッチリ!
音楽を聞きながらナビの音声案内も割り込んでくる。
それなりの速度が出れば音楽も聞き取りづらくなるが、音楽に集中する訳ではないので問題ない。
同様に音声案内も少々聞き取りづらくなるが、ナビ画面を見るきっかけになるのでこちらも問題ないだろう。
これでツーリング中も退屈しなくて済みそうだ。
ナビに集中しすぎて事故を起こさないように注意だ。

ナビの他にトランスミッターの電源も必要なので、USB電源を二口のものにして正解だった。