データ通信専用のスマホは、ARROWS NX F‐06Eを使用しているのだが、最近どうも電池の減りが早いような気がする。
とは言え、大きな不具合も無くまだまだ使えるのだが、アンドロイドのバージョンも古く、更新してくれなかったり、まともな動作すらしてくれないアプリも出てきて、地味に不便になってきた。
これを機に、スマホを買い替える事に決めた。

前機種よりも大容量のバッテリー、microSIMの使用可、SIMフリーなどの条件の中からいくつか絞り込み、その中からASUSZenfone3 MAX ZC553KLに決めた(中古だが・・・)。
決め手はバッテリーの容量。

数日前に手元に届いて使い始めているのだが、材質の所為かどうも滑りやすい。
薄くてスベスベで大きい。
落としそうで心配だ。
この機種は液晶画面が割れ易いとも聞く。
カバーを付けるのは嫌いなので裸のまま使いたいが、中古とは言え買ったばかりで画面が割れてしまうのは悲しい。
そこで、バンカーリングと液晶フィルムでカバーする事にした。
D75_2499
BUNKER RING 3
BUNKER RING Essentialsという新しいモデルが出ているが、あえて古いモデルを選んだ。
特に意味はないのだが・・・
色はスマホ本体に合わせてゴールドにしたのだが、さすがに全くの同色という訳にはいかない。
が、違和感はない。
とりあえずは中央に貼り付けてみたが、しばらく使ってみてから位置の微調整をしようと思う。

バンカーリングは、何度も貼り直しができ、洗って乾燥させれば半永久的に使えるという優れもの。
その代わり、貼り付きが強力な分、剥がすのはかなり苦労する。
時間をかけて土台を横に滑らせる要領で剥がすのだが、爪の間に食い込んで痛くなるのだ・・・

液晶保護フィルムも同時購入した。
落下時の液晶保護が目的なのでガラスフィルムにしようと思ったのだが、中々いいものが見つからないので、TPUという素材を使ったフィルムを注文した。
D75_2502
ガラスフィルムほどではないにしても、そこそこの強度はあるらしい。
この商品は3枚入りなので、2回は失敗できるのだ(笑)D75_2497
1枚失敗してしまったが、説明書通りにやれば上手く貼れる。
ベゼル部分に気泡が入ってしまったが、液晶部分ではないし目立たない所なので気にしない。
ほぼピッタリサイズで縁も丸く処理されているので、全然違和感がない。
パッと見はフィルムが貼ってあるとは気付かないだろう。

良さそうな商品なのでこのまま使うつもりだが、やはり落下時の衝撃に耐えられるのか不安なので、良さそうなガラスフィルムが見つかったら貼り替えるかもしれない。