早速、ディーラーOPナビ(HS308D-A)を社外ナビに交換した。
D75_2510
Panasonic CN-RA04D

地デジのフィルムアンテナは元々2本分しか貼られていなかったが、変換コードを接続してそのまま流用。
2本あればワンセグは映るし、テレビは殆ど観ないので十分だ。
とは言え、折角だからフルセグでも観られるようにしたいので、時間がある時にでも追加で2本貼る予定。
GPSアンテナは、コネクタの形状が同じだったので接続してみたが、問題なくGPSを受信したのでそのまま流用。
USBは、コネクタの形状は同じだったが、エラーが出て使えないのでCN-RA04Dに対応した物を接続。
バックモニタも純正を流用。
変換コードが必要だが、説明書通りに接続すれば問題ない。
Rに入れてバックモニタに切り替わるのを確認。

D75_2511
ETCはCY-DSR140Dで、ナビと連動している。
ETC2.0で光ビーコンにも対応しているので、高速道と一般道でVICS情報を考慮したルート探索ができる。
が、まだセットアップ未完了なので使う事は出来ない・・・

数日に分けて配線していったのだが、とりあえずは一段落といった所。
普段使う分には問題ない所まで済ませる事ができた。
あとは、ETCのセットアップと地デジフィルムアンテナの追加で完了だ。

3/15追記
地デジフィルムアンテナの残り2本を貼り、ETCのセットアップも済ませた。
これで完成となった。
地デジをバッチリ受信するのを確認したが、ETCはまだ未確認・・・

3/16追記
ETCゲート通過テストを実施した。
富士川スマートIC~富士IC。
当然だが、入口も出口も問題なく通過できた。
D75_2513

D75_2515
図形情報もシッカリと受信している。
D75_2514
一般道での光ビーコンも問題なく受信。

音声案内がちょっとウザいと感じるので、ETCの設定から音声情報の再生を「しない」に設定。
今度は、ルート案内のテストでもしてみようか・・・