D75_2536
ハロゲンに戻してライトの高さが左右揃うようにはなったが、交換前よりも大分手前を照らしていた。
バルブの固定ができていなかったので修正してみたが、まだ下向き過ぎる状態。
なので、光軸を調整してみた。

IMG_0743
ボンネットを開けてライトユニット裏を覗くと、↑のようなものが見える。
ここに6mmの六角レンチなどを差し込んで調整する。(上下方向)
反時計回りで上向きに、時計回りで下向きになる。
IMG_0762
ちなみに、左右方向は↑のボルトを8mmのスパナなどで調整する。
D75_2537
D75_2521
下が純正バルブ交換前の状態だが、同じくらい先を照らすようになった。
そして、先を照らせるようになったので、かなり走りやすくなった。
しかし、目見当で合わせたので対向車には眩しいかもしれない。
一応、水平よりも下がっているのを確認してあるので大丈夫だとは思うが・・・
運転席側をもう少し右に寄せたいが、現状でも問題ないし、対向車に迷惑になってもいけない。
車検の時にでも調整してもらおうか・・・

4300Kのハロゲン、やはり明るさではHIDの足元にも及ばず・・・
純正と比べて自然な色になった程度の変化だが、光軸調整で大分見易くなったし概ね満足。

ついでに、ポジション球もLEDに交換した。
純正の電球色と4300Kではとってもバランスが悪いのだ。
D75_2533D75_2538
LEDが白いので、4300Kと合わせると若干バランスが悪い。
純正よりはマシだが・・・
こちらも色目が合いそうなブツを物色中。