先日購入したデイトナ製のドラレコ、Mio MiVue M760Dを取り付けた。
と言っても、今回は本体とリアカメラのみ。

IMG_0900
リアカメラはキタコのナンバーステーで取り付け。
IMG_0902
仮付けだが、こんな感じになる。
最初はデイトナのナンバーステーを付けたのだが、カメラがナンバーの上にくるタイプだと、カウルとカメラの配線が干渉して付かないのだ。
なので、このようにナンバー横にくるタイプの方が良いのだ。

IMG_0901
本体はバッテリーの後方。
念入りに脱脂してから、付属の面ファスナーにて取り付け。
microSDカードは付属の32GBではなく、128GBの物に交換してある。

後は、タンクを持ち上げてフロントカメラとコントロールスイッチの配線を通し、あらかじめギボシ端子を取り付けた電源コードを接続。
電源コードは、以前USB用に取り付けたリレーに割り込ませた。
まあ、説明書通りにやれば大丈夫だ。
で、とりあえず動作確認をしてみたのだが、コントロールスイッチのインジケーターが付かない!
プラスの端子を付け替えてバッテリーに直接繋いでみたがダメ・・・
む~、初期不良か?
と思ったが、コントロールスイッチが接続されていませんでした!

さて、次はアプリでの設定だが、アプリのダウンロード、Wi-Fiの設定までは進むのだが、アプリに接続できない・・・
困った困った・・・
結論から言うと、位置情報モードをバッテリー節約から高精度に変更したらすんなり繋がった。
で、スマホの画面を見ながらリアカメラの角度調整を行う。Attach594_20210120_152818
大体こんなもんでしょう。

フロントカメラは、アッパーカウル下かミラー付け根か迷っているところなので、もう少し検討してから取り付け予定。

コントロールスイッチは、ナビホルダーを移設して空いたところに取り付け。
IMG_0906
仮止めだけどこんな感じ。
IMG_0905
ナビホルダーは、新たに付けたクラッチ取り付けタイプのクランプバーへ。
IMG_0904
IMG_0903

ハンドル周りがゴチャゴチャしているのは嫌いなのだがしょうがない。
フロントカメラを付けたらもう少し配線を綺麗に纏めよう。