カテゴリ:時代劇

録り貯めしてあった「吉宗評判記 暴れん坊将軍」全207話、やっと見終わった。暴れん坊将軍の初回シリーズだけは「吉宗評判記」が付くので、省略してはいけない。全207話だが、録画を失敗した回が数回あるので、正確には全200話ちょっとか?レコーダーの容量をかなり圧迫して ...

今回も悪役の話。ドラマは時代劇しか観ないので時代劇限定で。前にも書いた記憶があるが、話の面白さは悪役で決まる。悪人面の度合いが高ければ高い程いい。悪役がショボイと、どんな話もつまらなくなるのだ。好きな役者は故人も含め何人もいるが、思い付くだけ名前を挙げて ...

たまに、俺の好きな悪役が二人、運が良ければ三人キャスティングされている回がある。そんな時は話の内容なんかどうでもよくなる。上様や御老公なんて脇役に過ぎない。俺にとっては悪役が主役なのだ。 ...

久しぶりに水戸黄門を観たが、オープニングが西山荘だった。次のツーリングは、水戸黄門縁の地を訪れてみたい。 ...

時代劇は、悪役で持っていると言っても過言ではない。演技はもちろんだが特に人相が重要で、どれだけ悪人ヅラをしているかで話の面白さは激変する。さすがに昔からよく見るベテランの俳優さんは素晴らしく、人相や態度からセリフに至るまで、憎たらしい程の悪人ぶりを見せて ...

↑このページのトップヘ